読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Konifar's ZATSU

私はのび太の味方じゃないわ、悪の敵よ

shirajiさん、gfxさん、yagiさんと中華料理を食べた

shirajiさん、gfxさん、yagiさんと中華料理を食べながらAndroidのや金やゲームの話をした。

正直何を話していいのかよくわからない面子だったので緊張していたのだけれど、蓋を開けてみればとても楽しく話せてよかったので思い出しながら雑にまとめてみる。アウツな話があったら消すかもしれない。

小籠包

「ここの小籠包は最高ですよ」
「マジですか、期待」
「これ上から吸うんでしたっけ?」
「自分はそのままいっちゃいますが、慣れてなければ箸で穴開ける方がいいですよ」
「なるほど」

報酬

「で、皆さんいくらくらいもらってるんですか?」
「いきなりぶっこみますね」

八木さんの過去

「あれ?ドラッグストア店員だったのって八木さんでしたっけ?」
「はい、そうですよ。副店長でした」
「八木さんもだいぶすごいバックグラウンドありますよね」
「色々ありすぎるんで三行くらいで話してください」
「高校中退して、家出して、色々働いて、そのくらいの時に嫁さんと出会って、親に挨拶しに行ったら高校中退のことを言われて、大学行って勉強して…(略)で、今に至ります」
「すごい」

DDD

「DDDって結局導入すると何が嬉しいんですか?」
「えーと…(略)」
「へえ、じゃあ…(略)」
「あとたぶんドキュメント問題とかは…(略)」
「おぉ」
(略)
「あれですよ、結局ドメインが絡むので具体的な中身と一緒じゃないと説明しづらいんですよ」
「なるほど」

ペルソナ5進捗

「え、八木さん今『何日』ですか?」
「『◯月△日』くらいです」
「おぉ、じゃあ自分よりちょっと進んでるくらいですね」
「gfxさん自分より1ヶ月くらい後からやり始めたのに早すぎでしょ」

ペルソナ5恋人1

「ペルソナ5オススメですよ」
「そうなんですか」
「色んな人と付き合えます」
「マジですか」
「何股もかけられますしね。担任の先生とも付き合えるし、そのへんの占い師とも付き合えます」
「ろくでなしじゃないですか」

ペルソナ5恋人2

「gfxさん誰と付き合ってるんですか?」
「自分は『杏』と、あと『◯◯』とも付き合ってますね」
「おぉ、いいですね」
「『杏』はそんなに好きじゃないんですけどね、付き合ってるけど」

ペルソナ5恋人3

「『真』と付き合いたいんですよねぇ」
「あ、わかる」
「あれ『魅力』をめっちゃ上げないといけないから辛い」
「そう、『銭湯』に入りまくらないといけない(『銭湯』に入ると『魅力』がUPする)」
「自分10月はずっと『銭湯』入ってましたよ」

技術顧問

「技術顧問ってどんな感じで関わってるんですか?」
「自分は結構ガッツリ入っていて、週2で出社してますね」
「おぉ、結構ガッツリですね」

札束

「そろそろ報酬で報われる時が来るべきじゃないですか?」
「そうですねぇ」
「今(他社から)札束で殴られてるんですよねとか上長に話してみたらどうですか?」
「よさそう」

プライベートと開発

「いつ開発の時間取ってるんですか?」
「自分は子どもを寝かしてからですね」
「自分は朝1時間くらいやったり昼休みにやったりしますね」
「すごい、真面目だ」
「朝いいですよね」
「前に夜遅くやってたら体調崩しちゃって」
「あーわかる」

検査例外

「Ormaは全部RuntimeExceptionを継承した例外を投げるようにしましたね」
「人類には検査例外は早すぎたんですよ」

Kotlin最高

「Kotlin最高ですよ」
「databindingの具合どうなんですか?」
「今日の1.0.5リリースで解消されました。最高ですよ」

イベント管理

「イベント管理って何でやってます?」
「Otto(EventBus)使ってますね」
「ウチはEventBus使わずに、resumeで毎回取得するようにしていて、Repositoryにキャッシュを任せている感じですね」
「なるほど、よさそう」