Konifar's ZATSU

私はのび太の味方じゃないわ、悪の敵よ

松亭での会話を雑にまとめてみる #5

松亭に行ってきた。今回は人数が多くて6人だった。ちなみに自分は7人以上の飲み会はうまく話せず疲れてしまうので参加しないことにしていて、そういう意味では今回は多い方だったがわりと色々な話ができた。飲み会の席での話というのは往々にしてクソみたいな話が多いが、それでも頭の片隅に残ったやりとりを少し書き留めておこうと思う。

夢遊病

「いつの間にかPermissionsDispatcherやOrmaにもコントリビュートしてたんですよね」
「すごい、えらい」
「なんか気がついたら色々なリポジトリにコントリビュートしてて」
「え、こわ。夢遊病じゃん」

世界線1

「労基ってチクったら何かしてくれるんだっけ?」
「はい、たしか本人の代わりに〜(略)〜してくれるはずですよ」
「詳しすぎない…?」
「労基勤めだった世界線から来たのでは」

ぶっ殺すぞ

「は?ぶっ殺すぞ?」
「いや、ぶっ殺すぞじゃなくてさ」
「つよい」

羽川さん

「ダルマは本当に何でも知ってるな」
「もはや羽川ダルマ」
「知ってることだけだわ」

5億円

「やはり金か筋肉あると気持ちに余裕出ますよね」
「わかる」
「なんかイライラしても『ま、いっか俺5億円あるし』ってなりますよね」
「わかります、わかりますけど、でも僕たち5億円持ってないじゃないですか?」
「それですよね」

世界線2

「早稲田生ってどこから通ってるんですか?」
「早稲田か馬場ですよ」
「正確には理工は〜(略)〜で、文型は〜(略)〜ですね」
「詳しすぎない…?」
「早稲田生だった世界線から来たのでは」

Heaven's Feel

「Heaven's Feelどうでした?」
「いや、最高でしたね…圧倒的完成度」
「やっぱり桜ルートが最高ですよね」
「三部作なのでまだ1/3なんですけど、それを差し引いてもよかった。100回見たい」
「明日見ます」

コンバージョン

「彼女さんといつ知り合ったんですか?」
「いつから好きだったんですか?」
「えっと〜(略)〜」
「詳細はいいから早くいつコンバージョンしたのか教えて」
「オイ」

世界線3

「〜(略)〜」
「詳しすぎない…?」
「いったい"何周目"なんだ…?」

彼女

「すみません、今日は彼女のところに帰ります」
「オッ」
「いい話」
「寂しい」


余談だが、この日は久しぶりに終電を逃してしまった。とにかく家に帰りたかったのでタクシーに乗った。思ったより安かったものの大きめの出費ではあったので、今日Heaven's Feelを見に行く嫁許可が下りるか心配である。以上。

広告を非表示にする